ネットサーフィンしてたり、何か調べものをしているときに、たまに「いいフレーズ」「琴線に触れる」「なんか分かる」「スゴイ」「素敵」と感じる言葉に出会うことがあるんだけど、そういう時はパソコンに言葉を保存したり、自分なりに編集したり。あとからたまに読み返したりする。たぶん10年くらいはそんなことしてるかも。

で、歳とともに必要じゃなくなって、もしくは響かなくなって、「さよなら」をする言葉もあるんだけど、今でもパソコンに残っている言葉ってのがあるわけで。以下は、そんな言葉のリスト。

  • 小さなことは考えない
  • ライバルを選ぶ
  • 習慣と反対の道を行く
  • 失敗から得た恩恵を書き出す
  • 失敗する勇気
  • 失敗は学びの糧
  • 失敗を恐れるほうが犯すよりも悪い
  • 人を許して重荷を下ろす
  • 人生は公平じゃない(が、それでも素晴らしい)
  • 迷ったら次の小さな一歩を踏み出そう
  • とりあえず動く
  • 思い切りやる
  • そんなに深刻にならなくていい
  • 全ての議論に勝つ必要はない
  • 理解されることは、すでに誰かがやっていること
  • 偉人を課題評価しない。同じように小人を過小評価しない
  • 自分より愚かな人に勝つより、賢い人に負けるほうが得
  • 愛を学ぶために孤独があるなら、意味がある
  • 無理に我慢しない
  • 自分がどんな人生を歩いてきたかなんて誰も知らないし興味ない
  • 他の人が自分をどう思ってるかなんて関係ない
  • どんなにいい時も悪い時も、必ず変わっていく
  • 好きなことを追い求めてるときは立ち止まるな
  • 徹底的に準備したら、あとは流れに身を任そう
  • 人生は傍観していてはダメ。できることをやろう
  • 役に立たないもの、美しくないもの、楽しくないものを捨てていこう
  • 譲ろう
  • やらない善より、やる偽善
  • 今日やるほうが、明日やるより何倍もいい
  • 今日歩くのをやめたら、明日からは走るしかない
  • いま寝れば夢が見られる。いま学べば夢が叶う
  • 明日やろうはバカ野郎
  • 学びの苦しみは一瞬。学ばない苦しみは一生
  • 学びは人生の全てではないが、人生の一部である
  • 出来ないことに足りないのは時間じゃなく努力
  • 恥ずかしさは学びの邪魔
  • 復習は覚えるためにするものじゃなく、新しい発見のため
  • 知性はカネで買えない
  • 最も大切なことは学習ではなく実行である
  • 一番現実的な人は未来の自分に投資する
  • いまのヨダレは将来の涙
  • 怠惰な人が成功することはない。本当に成功する人は自己管理と忍耐力を備えた人
  • 我慢は悪い時だけするものじゃない。いい時にも必要
  • 幸福に順位はない。成功には順位がある
  • いま起きていることに向き合え

こうやってリストにしてみると、「失敗する勇気、行動する勇気」「計画の大切さ」「学びの大切さ」「準備したらあとは流れに任せる」っていう内容の言葉が多いな。

人生は時間が限られているけど、いつまで続かが分からないからこそ、時間を浪費してしまうんだよな。ダラダラしたり、先延ばしにしたり。

時間がどれほど貴重か、ってのは以下のような言葉を読むと少し、ピリッと出来るかもしれない。

  • 1年の価値を知るには、卒業試験に落ちた学生に聞いてみなさい
  • 1ヶ月の価値を知るには、未熟児を産んだお母さんに聞いてみなさい
  • 1週間の価値を知るには、週刊誌の編集者に聞いてみなさい
  • 1時間の価値を知るには、会うのが待ちきれない恋人達に聞いてみなさい
  • 1分の価値を知るには、電車やバス、飛行機に乗り遅れた人に聞いてみなさい
  • 1秒の価値を知るには、事故で生き残った人に聞いてみなさい
  • 千分の1秒の価値を知るには、オリンピックで銀メダルを獲った人に聞いてみなさい

時間は待ってくれない。